クオッカについての20の楽しい事実。(かわいい写真つき。)

ロットネスト島(そしてもちろんフリーマントル・プリズン - FREMANTLE PRISON YHA)へのチケットを予約する前に、このいたずらで可愛い小動物について予習しておきましょう。そうすれば、現地では心温まる素敵な写真の撮影を楽しめるでしょう。

クオッカは意外と大きい

写真では小さく見えるクオッカですが、実際には小柄な猫くらいのサイズがあります。特に、足を延ばしてぐいーっと伸びをすると、大きくなりますよ!

島の名前はクオッカが由来

クオッカはいつでも主役。住みか全体にクオッカ由来の名前がついてしまいました。オランダ人キャプテンのヴィレム・デ・フラミング(Willem de Vlanmigh)は1696年、この島を「‘t Eylandt Rottenest (ネズミの巣の島)と名付けました。クオッカを大きなネズミと間違えたのです。

移動はカンガルーそっくり

親戚にあたるカンガルーのように、クオッカも跳ねたり飛んだりして移動し、手を使って前に進むこともあります。  

しかも、木登りもできる

クオッカは主に地上で見られますが、身体の大きな「いとこ」のカンガルーたちと違い、必要なら高さ2メートルほどまで木に登ることもできます。木登りをするのは、主に食べ物をとるためです。感じる。

クオッカは、水も食料もなしで長く生き延びることができる

クオッカは、食料が少なくなった時のために、ふっくらとした小さなシッポに脂肪を蓄えています。さらに、水なしで何か月も生き延びることができます。 

食べ物は丸飲み。それから反芻して、また食べる!

こう聞くと気持ち悪い気もしますが、反芻することで、食物の栄養分をさらに効率良く摂取できるのです。それで、本当のところは?クオッカはやっぱりかわいいのです。

お互いに平和主義

ボクシングが好きな親戚のカンガルーと違い、クオッカには縄張り意識がなく、空間も、食事も、安全な場所も、喜んで仲間とシェアします。

クオッカの母親が1年間に産むのは2頭まで

クオッカの母親は、1年に2頭以上の子を産むことがありません。最も多い例は1年に1頭です。赤ちゃんは1歳半から2歳ほどで大人になり、寿命は約10年ですが、飼われている場合はさらに長生きします。

現地人をイライラさせる!

ご存じのように、この小さな天使たちが誰にも迷惑をかけずにいる様子は想像できません!ロットネスト島には本当に多くのクオッカがいて、レストランや店に出没するので、シーっと追いやらなければなりません。生意気ないたずらっ子たち!

最も活発なのは夜

クオッカは夜行性のため、昼間はほとんど寝ているか休んでいますが、日中の活動もしています。クオッカと一緒の自撮り写真がSNSに多くアップされていることでもわかりますね。

触れないで!

可愛くてフレンドリーな小動物を触ったりなでたりしたい気持ちはよくわかりますが、クオッカも人間も病気になるおそれがあるので、触れることは厳しく禁止されています。触った場合はその場で150ドルの罰金が科せられます。見て、めでて、でも触らないようにしましょう。

完全に無害なわけではない

クオッカは基本的に穏やかで優しい性質ですが、彼らが野生動物であることを忘れないように。危険を感じたクオッカは、あなたに向かって鋭い歯と爪を向けるでしょう。ですから、安全な距離を保ってください。そして絶対に触れないこと!

クオッカたちは、あなたに会えて喜んでいます主な理由は食べ物ですが。

この子たちは賢くて、自分たちが人間にどれほど愛されているかも理解しています。そのため、今ではホテルやキャンプ場などをうろつき、「素敵な人間」がご飯をくれるのを待っています。ただし、どのような場合でもクオッカへの餌やりは禁止されており、150ドルの罰金とその他の罰則が科されます。

クオッカはあなたを見るのが好き!

彼らにとって、人間は大きな楽しみの種。気に入った人間の後をついて来ることで知られています。

本当のスマイルではないかもしれないけれど、でも...

地球で1番ハッピーな動物として知られるクオッカですが、その「スマイル」は口の形でそう見えるのであって、本当は涼しさを求めて口を開けて舌を出しているのです。それでも、フレンドリーな性格から、クォッカたちは本当に私たちに向かって微笑んでいると考えるのは自然なことです。 

学名は「SETONIX BRACHYURUS

「クオッカ」というのは、南西部の西オーストラリア州に住むアボリジニーがつけた名前です。次回のトリビアナイトでこの知識を披露してください!

有名人もクオッカが大好き

ロットネスト島には、クオッカと一緒に写真を撮ろうと様々な人が集まります。ロッカーのピート・ウェンツ、サーファーのケリースレーター、伝説のテニスプレイヤーロジャー・フェデラー、女優のマーゴット・ロビー、俳優のマット・デイモン、そしてもちろん、オーストラリアの至宝、クリス・ヘムズワースなど。

これ以上羨ましい相手がいるでしょうか?

クオッカとの自撮りを撮りたい?自撮り棒を用意しましょう

自撮り棒が旅行中の無礼にあたることは承知していますが、クオッカと完璧な自撮り写真を撮りたいなら、自撮り棒を買って、クオッカから十分な距離を保てるようにするのが1番です。そうすればさらに良い写真が撮れるでしょう。

クオッカは傷つきやすい

「楽しい」事実ではありませんが、クオッカに会いに行く時は、彼らは傷つきやすい種であると知っておくことが重要です。これが、どのような場合にも触ったり餌をやったりしてはいけない理由です。この愛らしい子たちが今後何十年も確実に繁栄するように、私たちは手を尽くさなければなりません。

クォッカを食べることで、クオッカを助けることもできます...

もちろん、本物のクオッカではありませんよ!マーガレット・リバー・チョコレート社は「チョッカ・ザ・クオッカ」という美味しそうなクオッカのチョコレートを販売しており、その収益で保護・調査プロジェクトの資金集めに貢献しています。ですから、チョコレートを食べれば、本物のクオッカを助けることができます。ウィンーウィンですね!

クオッカに会う準備はできましたか?

フリーマントル・プリズン - FREMANTLE PRISON YHAまたはパース・シティ - PERTH CITY YHAを予約すれば、受付でロットネスト島行きフェリーの手配をしてもらえます。自転車でも徒歩でも、好きな方法で島を探索できます。隠れたビーチ、素晴らしいウォーキング、そしてもちろん、無数のクオッカたちとの記憶に残る1日となることを保証します。

Quokka TA.jpg

写真提供:オーストラリア政府観光局

 

Nearby Hostels

    フリーマントル・プリズン - Fremantle Prison YHA thumbnail
    From $20 per night
    フリーマントル・プリズン - Fremantle Prison YHA
    フリーマントル・プリズンYHAは、プライベートルームとシェアルームのお部屋が完備されているモダンで快適なホステルです。勇気のある人は本物の牢屋に泊まってみてはいかがでしょう!?
    パース・シティ - Perth City YHA  thumbnail
    From $25 per night
    パース・シティ - Perth City YHA
    西オーストラリアの最初の5スターホステルへようこそ!パース市街中心地に位置し、プールやジム、広いキッチン、ムービールーム、無料のWi-Fi、グループ用の宿泊設備とツアーデスクを備えています。
badge image

学ぶために旅して、旅するために学ぶ。