熱帯地方の学生向け - 低予算の休暇アイディア5つ

ノース・クイーンズランドの大学に通っている皆さんは本当にラッキーです。楽園で勉強しているようなものですから!

すぐ外にグレートバリアリーフやデインツリー熱帯雨林が広がっているとなると、勉強に手が付かなくなっても不思議ではありません。 課題が少し落ち着いて、教科書の山から這い出す余裕ができた時のために、休暇中にぜひ試してほしい5つのプランをご紹介しましょう。

ノース・クイーンズランドで休暇中にしたい5つのこと:

1. 「Don’t go chasing waterfalls(滝へ向かう流れを追いかけないで)」と歌うTLCの名曲を覚えていますか? 私たちの意見は正反対です。むしろ、滝へ向かう流れを追いかけましょう! クリスタル・カスケードは水遊びで気分をリフレッシュするのに最適な場所

A post shared by Emilylaw (@em_wales) on

 

2. 壁に囲まれた教室を飛び出して、グレートバリアリーフでスキューバダイビングを学びましょう! オーストラリアでしたいことのリストにまだ載せていないなら、ぜひ追加してください!

A post shared by Kaylee ❤️ (@kayleehopkx) on

 

3. 休暇中に体を鍛えるという目標があるなら、ケアンズのレッド・アロー・ウォークがおすすめ。1時間以内で汗がしたたり落ちて、すばらしい気分が味わえます! 運動でエンドルフィンを放出する時です。

A post shared by Shy (@shyannemirabelli) on

 

4. ロードトリップ!!! 北に向かっても南に向かっても、ノース・クイーンズランドには探索したい穴場がたくさんあります。ただし、道路を横切るヒクイドリにはご注意!

 

5. カフェインの離脱症状に悩まされていませんか? アサートン高原にあるコーヒー農園や紅茶農園を訪れれば、カフェインへの欲求が満たされて1日中頭が冴えわたります。

A post shared by Skybury Coffee (@skyburycoffee) on

Nearby Hostels

    あなたの旅ストーリー

    旅ライターとして記事をYHA.COM.AUの日本語サイトに投稿してみませんか?

badge image

学ぶために旅して、旅するために学ぶ。