アウトドアに行くときにバックパック入れておきたい10の必須アイテム

ウォーキングシューズは?あります。カメラは?あります。冒険心は?あります。後は何が必要?大自然へと旅に出るバックパッカーに必要な10の必須アイテムをご紹介します。

1. 消臭機能付きシャツ

メリノウール製のTシャツを探しましょう。メリノウール製のTシャツは軽くて通気性が良く、消臭効果もあります。世界中のバックパッカーにとって朗報です。どこかで洗濯する必要はありますが、メリノウール製のTシャツは一晩干して置けば、次の日には大体さっぱりしています。「ウール」という言葉にビクビクしなくても大丈夫です。メリノウールは体温を調節してくれます。暑い時には涼しく、寒い時には暖かく体を包んでくれます。

2. 速乾性のある下着

洗濯済みの最後の下着を身に付けていて、次の朝早く起きなければならなかったらどうしますか?速乾性のある下着 なら、普通の下着よりも早く乾きます。夜に手洗いするのが理想的。この下着があれば大体ジメジメせずに清潔で爽やかに過ごせます。長時間のフライトや宿泊を伴う登山にも最適です。

3. どんな場面でも使えるパンツ

デニムパンツは家に置いておいて、もっと賢いパンツを選びましょう。旅行のお供に最適な旅行用パンツは、飛行機の中ではいても快適で、奥地でのアクティビティにも使え、パブでもはけるようなものです。

 

4. 活躍する旅行用ジャケット

暖かい軽量ジャケットを持っていますか?ダウンジャケットを選びましょう。ダウンジャケットは軽量なのにとても暖かく、コンパクトに収納することもできます。旅行用ダウンジャケットの中には、旅行用ピロー型に収納可能な物もありますから、使っていない間は枕にして居眠りもできます。

5. ネックゲイター(ネックウォーマー)

メリノウール製のネックゲイターは頼れる旅のアクセサリー。寒い時には首を暖かく守ってくれ、一時的に帽子の代わりやヘアバンドとして使うこともできるうえ、飛行機ではアイマスクとしても活躍します。メリノウール製のためさまざまな天候に対応し、綿や合成繊維よりも爽やかに過ごせます。

6. コンパクトなタオル

普通のタオルは重くて乾きにくく、かさばります。旅行用コンパクトタオルはその反対です。バックパッカーの場合は、大判のタオルを持参することはほぼありません。でも代わりにバスルームからビーチに行く時に体を覆うものを、必ず何か持って行きましょう。

 

7. コンパクトに収納できる防水ジャケット

安い使い捨てのポンチョではなく、旅行中ずっと着られる防水ジャケットを選びましょう。最近は、リュックに入る大きさに収納できる軽量防水ジャケットもあります。急な雨もこれで安心です。

8. 仕分けバッグ/ケース

仕分けバッグ/ケースは旅行オタクたちにとって重要アイテムです。そして、どんな場面にもそれに合ったものがあります。整理整頓が得意で持ち物が少ない方には超軽量仕分けバッグ<、何でも入れたい場合は圧縮仕分けバッグ、そして着用済みの服を洗濯済みの衣類と分けたい場合は消臭機能付き仕分けバッグもあります。

9. 旅行用外付けバッテリー

軽量の防水外付けバッテリーがあれば、外出中もスマホやカメラの充電が切れることはありません。また、人里離れた場所へ向かう場合は、自分のソーラーパネルを持って行くのも良いでしょう。

10. TSAセキュリティロック

厳密に言えばバックパックに付ける物なので持ち物ではないのですが、とりあえずこれもリストのひとつに入れておきます。自分の持ち物にいつも目を光らせていることはできないので、荷物を飛行機やバスに預ける時や部屋に置いて出かける時には、安全な状態にしておくことが不可欠です。TSAセキュリティロックがあれば安心です。

 

Nearby Hostels

    あなたの旅ストーリー

    旅ライターとして記事をYHA.COM.AUの日本語サイトに投稿してみませんか?

    YHAオーストラリア公式LINE@アカウント

    YHAオーストラリアの公式LINE@アカウントでは随時お得な情報をお届けしてます!

badge image

学ぶために旅して、旅するために学ぶ。