2020年の新年はシドニーで!

手にはシャンパン。空は花火で華やか。港の最高のシート。是非体験しましょう。2019年の大晦日をシドニーで過ごす予定ですか?シドニーハーバー - SYDNEY HARBOUR YHA - THE ROCKSの新年パッケージを予約して、人生で最も輝く夜を迎える準備をしましょう。

シドニーの大晦日には特別な魅力があります。世界中から様々な人々が集まって過ぎ行く1年を振り返りながら新年を祝い、大切な人と一緒に時を過ごし、素晴らしい空の輝きを眺めます。人生で1度は体験すべきネオンサイン。これを体験できるパーフェクトなパッケージをご用意いたしました!

シドニーハーバー - SYDNEY HARBOUR YHA - THE ROCKSはシドニーの歴史的なロックス地区の上に位置する唯一のホステルで、本当に素晴らしい港の景色を楽しむことができます。日の出から日没まで、人間観察をしたり街の賑わいを眺めることができ、サーキュラー・キーの探訪をはじめシドニーの魅力を存分に楽しんだら、ホステルまでのんびり戻って屋上に上がり、特別な年越しの瞬間を楽しみましょう。一生忘れられない思い出になるでしょう。

「5、4、3、2、1」のカウントダウンはどこで?

シドニーハーバー - SYDNEY HARBOUR YHA - THE ROCKS2020年新年宿泊プランとテラスパーティーのチケットは、オーストラリア東部標準時43日午後5時から販売されます。テラスの定員は限られているため、新年宿泊プランとテラスのパッケージも限定数のみが販売されます。あっという間に完売となりますのでお見逃しなく。あなたをお迎えできることを心待ちにしております。そう、あなたです。よろしくお願いいたします。

売り切れ必至!チケットを確保するには、43日午後455分にこちらにアクセスしてベッドを確保しましょう。あらゆるお部屋のタイプをご用意しています!

Nearby Hostels

    あなたの旅ストーリー

    旅ライターとして記事をYHA.COM.AUの日本語サイトに投稿してみませんか?

    シドニーハーバー - SYDNEY HARBOUR YHA - THE ROCKS thumbnail
    From $38.95 per night
    シドニーハーバー - SYDNEY HARBOUR YHA - THE ROCKS
    シドニーでも歴史的な街並の続く港に面したロックス地区。ここでは唯一のバックパッカー向けのこのホステルに滞在して、港やオペラハウス、ハーバーブリッジなどの素晴らしい眺めを満喫しよう。
    シドニーセントラル - SYDNEY CENTRAL YHA thumbnail
    From $31.35 per night
    シドニーセントラル - SYDNEY CENTRAL YHA
    シドニーを訪れる際にはセントラル駅真向かいに建つ五つ星ホステル、シドニーセントラルYHAへようこそ!遺産指定もされているこのホステルは、この上なく便利な場所に建ち、シドニーでも一位を争う程十分な設備を備えた宿泊施設です。
    シドニー・レイルウェイスクエア - SYDNEY RAILWAY SQUARE YHA thumbnail
    From $32 per night
    シドニー・レイルウェイスクエア - SYDNEY RAILWAY SQUARE YHA
    パブやレストラン、チャイナタウン、ダーリンハーバーから徒歩圏内にあり、セントラル駅直ぐ横の便利なホステル。セントラル駅「プラットフォーム0」にある鉄道車両をモチーフとしたお部屋から、歴史的建物内にある快適なお部屋まで好みにあったお部屋が選べます。
    ボンダイ・ビーチ - BONDI BEACHOUSE YHA, SYDNEY thumbnail
    From $26 per night
    ボンダイ・ビーチ - BONDI BEACHOUSE YHA, SYDNEY
    ボンダイ・ビーチハウスYHAは、有名なボンダイ・ビーチにあり、屋上からはタマラマビーチの素晴らしい眺めが一望できる人気のホステルです。シドニー市内へ向かう交通手段も豊富なため、ビーチの近くにいながらシドニーを楽しみたい人に最適です。
    グリーブ・ポイント - GLEBE POINT YHA, SYDNEY thumbnail
    From $26.5 per night
    グリーブ・ポイント - GLEBE POINT YHA, SYDNEY
    グリーブ・ポイントYHAは、ワーキングホリデーの旅行者、学生、そしてシドニーを探索したい旅行者誰にでもおススメのホステルです。シドニーの街中からもアクセスが簡単なので、学生やアーティストなどの憩いの場としていつも賑わっています。
badge image

学ぶために旅して、旅するために学ぶ。