メルボルンの秘密の宝探し

ウォーキングシューズは?履いた。カメラは?充電完了。メルボルン周辺の秘密の写真スポットベスト10をご紹介!

ウォーキングシューズは?履いた。カメラは?充電完了。メルボルン周辺の秘密の写真スポットベスト10をご紹介します。

次の場所を探して写真を撮ってみましょう。

  1. スプリング・ストリート・グローサーのごちそう
  2. 州立図書館の読書室
  3. スナイダーズ・レーンにあるキム・カーダシアンの壁画
  4. バー・アメリカーノでのカクテル 
  5. ロイヤル・アーケードの巨人像ゴグとマゴグ
  6. コリンズ・ストリート333番地のドーム
  7. ポニーフィッシュ・アイランドでビール
  8. ビクトリア国立美術館(NGV)のステンドグラスの天井
  9. バーララング・マー・パークの天使像
  10. メルボルン・クリケット・グラウンド(MCG)のシェイン・ワーン 

 

メルボルンの秘密のスポットの写真を撮ってハッシュタグ #yhaoz を付けてインスタにアップすると、次回のYHAのニュースレターにあなたの写真が載るかも!

Melbourne Scavenger Hunt map

スプリング・ストリート・グローサーのごちそう

まずはジェラテリア・プリマヴェーラのジェラートに目を奪われてしまい、このあたりの食料品店のグルメな料理は食いしん坊さんにたちにとっては夢のよう。でも本物のごちそうは地下に隠れています。らせん階段を降りて行くと、そこには季節のチーズが熟成中のセラーが。

州立図書館のドーム型読書室

ここは100年もの歴史を持つ6階建ての建物、所蔵書物は3万2千冊。州立図書館の読書室「ラ・トローブ(La Trobe)」で、この偉大な建築作品の中に居ながら気を散らさずに仕事ができるなんて奇跡です。

スナイダーズ・レーンにあるキム・カーダシアンの壁画 

Lushsux – 自称「世界初のミームアーティスト」を名乗る本名「マーク・ウォールズ」(Mark Walls ジョークですよ!)は、メルボルンの街をキャンバスに見立て、スナップチャット世代のポップカルチャーにまつわる作品を描いています。彼の代表作はスナイダーズ・レーンにあるトップレス自撮りをするキム・カーダシアンとエミリー・ラタジコウスキー。

A post shared by W. Huang (@iwinter) on

バー・アメリカーノでのコーヒーやカクテル 

バー・アメリカーノはとにかくメルボルンらしい場所。薄暗いプレスグレイブ・プレイスで日中はエスプレッソ、夜はマティーニを出し、下駄箱のような大きさの店内は立ち飲みだけ(文字通り、狭くて椅子もない)。

ロイヤル・アーケードの巨人像ゴグとマゴグ

殺人鬼チョッパー・リードやボクサーのカール・ウィリアムスよりも怖い、メルボルン最恐の2人の男コグとマゴグにご対面。7フィートの神話の巨人たちは、バークストリート・モールの優雅なイタリア風のロイヤル・アーケードの時計を守っています。

A post shared by pixiegemgem (@pixiegemgem) on

コリンズ・ストリート333番地のドーム

道路から見ると、コリンズ・ストリート333番地は特別変わっているようには見えません。でも一歩中に入ってみると「メルボルンで最高級の場所」と呼ばれる理由が分かります。かつては銀行だったという贅沢なドーム型のビクトリア朝の建物には、ギリシャ神殿よりも多くの大理石が使われています。

A post shared by 🏕Philip Chong (@philiplapik) on

ポニーフィッシュ・アイランドでビール

サウスバンクとフリンダース・ストリート駅をつなぐ歩道橋からくねくねとつながる階段を降りると、ビール、シャンパン、そしてバーフードが並ぶヤラ川の浮島に辿り着きます。

ビクトリア国立美術館(NGV)のステンドグラスの天井

ビクトリア国立美術館は約6万5千点のコレクションを所蔵していますが、天井にある荘厳な芸術作品もその一部です。世界最大のこのステンドグラスの天井は、1960年代にオーストラリアの芸術家レオナルド・フレンチが5年を費やして完成したものです。

A post shared by Brittany (@bribri_brittany) on

バーララング・マー・パークの天使像

3本の脚と2つの頭を持つ漠然とした彫刻は陶器のモザイクタイルに覆われています。この作品はビクトリア国立美術館でお披露目された後、ヤラ川の岸にある緑とアートに溢れた街の公園バーララング・マーに展示されるようになりました。

メルボルン・クリケット・グラウンド(MCG)のシェイン・ワーン 

ワーンほど有名な人はメルボルンにはなかなかいません。この伝説的なクリケット選手は、メルボルンのスポーツの聖地で他の16人のオーストラリアのクリケットチャンピオンやフットボール選手、スポーツ選手らとともに、300キロの銅像となって永遠の命を授かりました。

A post shared by Dan Larkin (@immense_d) on

インスタの写真にはハッシュタグ #YHAOZ を付けるのをお忘れなく!

Nearby Hostels

    あなたの旅ストーリー

    旅ライターとして記事をYHA.COM.AUの日本語サイトに投稿してみませんか?

    YHAオーストラリア公式LINE@アカウント

    YHAオーストラリアの公式LINE@アカウントでは随時お得な情報をお届けしてます!

    メルボルン・セントラル - MELBOURNE CENTRAL YHA thumbnail
    From $24.5 per night
    メルボルン・セントラル - MELBOURNE CENTRAL YHA
    メルボルン・セントラルYHAは、賑やかなメルボルンの中心地に位置するおしゃれなホステルです。
    メルボルン・メトロ - MELBOURNE METRO YHA thumbnail
    From $22 per night
    メルボルン・メトロ - MELBOURNE METRO YHA
    メルボルン・メトロYHAは、有名なクイーン・ビクトリアマーケットやCBDの無料トラムゾーンから歩いてすぐのノース・メルボルンにございます。
badge image

学ぶために旅して、旅するために学ぶ。